愛知県瀬戸市、作家直営ギャラリーくれいからのお知らせ。 くれい主催事業各種の告知と、作家個人の出展等活動告知。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    ゴールデンウイークは「魚を食べる」

    ゴールデンウイークですね。
    木々の緑が日毎に鮮やかさを増す季節です。

    というわけで
    織部の色が鮮やかな鉢。
    色からイメージしてこれからの季節だと烏賊のトマト煮だとか
    たっぷり盛ってみんなで食べる、陽気な食卓が似合いそうです。
    sakanawotaberu kato-2
    加藤 輝雄  織部鉢

    明るい色合いと独特な質感の丸皿も季節の食材の新鮮さを活かした料理を爽やかに盛りたいです。
    作者の安達さんのおすすめはかつおのたたき。
    たっぷりのベビーリーフ、オニオンスライスと取り合わせて。
    安達 健  黄灰釉 丸皿
    sakana-adachi.jpg

    ゴールデンウィークのギャラリーくれいは土・日・月・祝、カレンダー通りの営業です。
    「魚を食べる」は5月6日まで。皆様のお越しをお待ちしています。

    「魚」を食べる食材から始まるうつわ 01
    4/13(土)〜5/6(月祝)
    11時〜17時 *土日月祝のみ営業
    ギャラリーくれい lab.

    出展:
    安達健 阿部未来 一久堂 岡山富男 加藤輝雄 栂尾しづく



    また、多治見で開催中のこちらにもくれいと合わせてぜひお越しくださいね。

    方々の豆皿 セト@多治見 展
    4/6(土)〜5/6(月祝)
    10時〜17時  水曜定休
    クラフトショップNAGASE2号館

    出展:
    安達健 石黒剛一郎 一久堂 伊藤千穂 上松香織
    岡山富男 片瀬和宏 熊本充子 新道工房
    野田里美 野村晃子 林拓児 深見文紀
    スポンサーサイト
    1. 2013/04/28(日) 22:17:32|
    2. 未分類
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    まつりは終わっても魚を食べるは続く。

    sakanawotaberu,4/21
    「魚を食べる」中央テーブルの展示の様子。

    今日は寒い一日でしたが雨は朝のうちに上がり、一安心。
    瀬戸のまちでは瀬戸市のいろんなゆるキャラや子ども神輿が練り歩きなかなかの賑い。
    市街地から少し離れたギャラリーくれいはというと、ほどほどに落ち着いた一日でした。
    お客様には作品の説明も丁寧にできるし、くつろいだ雰囲気で見ていただけるから、いい、かな?

    sakanawotaberu-okayama-2
    岡山富男 舟形皿 刺身といえばやっぱり「舟盛り」ですよね。

    ところで今日みえたお客様の話です。
    「昔はすごく広く感じていたのになあ」とおっしゃるのです。なんのことかな?と不思議に思っていると
    なんと昔子どもの頃に、今のくれいのあるこの部屋に絵を習いに来ていたのだそうです。
    くれいができる前は画家の方のアトリエだったというはなしはボンヤリと聞いたことはあったのですが、何度か来ていただいている、まだ若いそのお客様がそのころの生き証人だったとは!
    と、そんなびっくりもあったりした今日でした。

    sakanawotaberu-endo-2
    遠藤隆宣 長皿

    さて、明日は一久堂遠藤隆宣さんの店番の日です。

    「魚」を食べる
    食材から始まるうつわ 01

    4/13(土)〜5/6(月祝)
    11時〜17時 *土日月祝のみ営業
    ギャラリーくれい lab.

    出展:
    安達健 阿部未来 一久堂 岡山富男 加藤輝雄 栂尾しづく




    そして、同じく5月6日までのこちらもお見逃しなく


    方々の豆皿 セト@多治見 展

    4/6(土)〜5/6(月祝)
    10時〜17時  水曜定休
    クラフトショップNAGASE2号館

    出展:
    安達健 石黒剛一郎 一久堂 伊藤千穂 上松香織
    岡山富男 片瀬和宏 熊本充子 新道工房
    野田里美 野村晃子 林拓児 深見文紀


    方々の豆皿 セト@多治見 1方々の豆皿 セト@多治見 2

    よろしくおねがいします。
    1. 2013/04/21(日) 20:11:17|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    魚を食べる皿、鉢いろいろ

    今日は天気が良くないと聞いていましたが、日中は何とか持ちましたね
    直接は参加していないものの、お祭りが雨じゃなくてよかったです。
    くれいもお祭りがてら来てくださるお客様でにぎわいました。

    昨日の続き
    魚を食べる
    参加ののこり三人をご紹介

    sakanawotaberu-kato-1
    加藤輝雄さんのシャープでスタイリッシュなかたちにこだわった長皿。


    sakanawotaberu-okayama-1
    岡山富男さんは染付の「なます皿」
    とても使い勝手のいいうつわです。


    sakanawotaberu-abe-1
    阿部未来さんの五角形片口鉢。
    織部のほかに志野のものもあります。
    一枚ごとに釉の掛り方や発色が異なっていますので、吟味して気に入ったものをお選びくださいね。

    明日の朝、早めに雨が止んでくれますように。

    「魚」を食べる
    食材から始まるうつわ 01

    4/13(土)〜5/6(月祝)
    11時〜17時 *土日月祝のみ営業
    ギャラリーくれい lab.

    出展:
    安達健 阿部未来 一久堂 岡山富男 加藤輝雄 栂尾しづく
    1. 2013/04/21(日) 00:10:57|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    今日、明日は瀬戸・陶祖まつり。

    なんだか急に寒いですね。
    今日と明日は瀬戸は陶祖まつり。
    今年から3年間の陶祖まつりはなんでも陶祖藤四郎の生誕800年ということで、いつも以上に盛り上がるようです。


    ギャラリーくれい
    「魚を食べる」
    二週目です。
    出展作をいくつか写真でご紹介。


    sakanawotaberu-adati-1
    安達健さんは今回黄灰釉の長皿、丸皿を中心とした出展
    土の精製を最小限におさえ、天然の木灰を釉としたうつわは
    魚そのものを活かすシンプルな料理をしっくりと受け止めます。


    sakanawotaberu-endo-1
    一久堂 遠藤隆宣さんは白磁の皿を何種類か
    この六角長皿は焼鮭の切り身を意識して作られたもの。
    白い磁器がこんがりと焼けた鮭をあざやかに引き立てるうつわです。


    sakanawotaberu-togano-1
    栂尾しづくさんの作品はちょっと趣向を変えて「魚、尾食べる」なんだそうです。
    猫が魚にしっぽをかじられてる・・・
    酒の肴の脇にこんなちょっとした遊び心はいかがでしょう?


    さて、今週は土曜日、というと今日ですが、阿部未来が店番です。
    そして月曜日は、一久堂 遠藤隆宣が店番です。

    両名とも海の近くの出身。魚を食べるうつわにはひとかたならぬ思い入れがあるやもしれません。
    作家と魚談義するもよし、作り手の想定する魚の盛りつけ方を参考にするもよし。です。

    おまちしています。

    「魚」を食べる
    食材から始まるうつわ 01
    4/13(土)〜5/6(月祝)
    11時〜17時 *土日月祝のみ営業
    ギャラリーくれい lab.

    出展:
    安達健 阿部未来 一久堂 岡山富男 加藤輝雄 栂尾しづく

    1. 2013/04/20(土) 02:32:04|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    「魚」を食べるには‥

    「魚」を食べる

    今週末から新年度企画展の開始です。


    「魚」を食べる
    食材から始まるうつわ 01

    4/13(土)〜5/6(月祝)
    11時〜17時 *土日月祝のみ営業
    ギャラリーくれい lab.

    出展:
    安達健 阿部未来 一久堂 岡山富男 加藤輝雄 栂尾しづく



    器から、盛る料理をイメージするという一般的な展示会でのお客さまの思考を逆転させ、
    お料理の視座から器を求めてもらうという発想。
    作家自身も明確な食材のイメージを持って制作に取り組んでもらうシリーズ企画「食材から始まるうつわ」。
    その第一段として、今回のテーマ食材は“魚”

    6組の作家がそれぞれ、魚を見つめ、魚を考え、魚を食べて
    器を並べます。
    それと合わせて、作家のイメージの変遷を垣間見られるような
    写真やテキストなどもパネル展示します。


    魚を食べたい!
    そのお気持ちを目一杯高めて、
    ぜひ足をお運びください。





    また先週末から多治見でのくれい企画展示会も開催中です。

    方々の豆皿 セト@多治見 展

    4/6(土)〜5/6(月祝)
    10時〜17時  水曜定休
    クラフトショップNAGASE2号館

    出展:
    安達健 石黒剛一郎 一久堂 伊藤千穂 上松香織
    岡山富男 片瀬和宏 熊本充子 新道工房
    野田里美 野村晃子 林拓児 深見文紀


    方々の豆皿 セト@多治見 1方々の豆皿 セト@多治見 2



    小さなものを中心に、およそ700点の出品。
    やきものの色々な表現と、作家の様々な思いが凝縮された展示会です。
    すでにお越しくださった方々にはお分かりいただけるかと思いますが、
    目移りするといいますか、「アレもいい、コレも素敵」と嬉しくも楽しい迷いに時間を忘れてしまいます。




    どちらの展示会も会期は長いのですが
    個々の出品数は多くないので、お早めのご来店をおすすめします。

    瀬戸から多治見へ。
    あるいは多治見から瀬戸へ、はしごしてお越しを。
    お待ちしています。


    1. 2013/04/08(月) 22:13:14|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    くれい発信、他会場企画展開催です!

    4月となりました。
    気持ちの上でも春を感じる年度始めです。

    くれい企画展としては昨日触れた「魚」を食べる展が控えておりますが
    今日はくれい運営に携わる安達健が昨年よりスタートさせたプロジェクト、
    “豆皿交換プロジェクト”の新展開、岐阜は多治見での企画展のお知らせです。



    方々の豆皿 セト@多治見 1
    方々の豆皿 セト@多治見 2



    昨年はマシコ(益子)作家との間で行われた交換展が、今度は多治見との間で開催されます。

    近いようで、意外と遠い、ような気がしてしまう多治見にて
    瀬戸に縁のある「セト作家」をご紹介します。
    くれいでもお馴染みの作家さんが多く出展してくださいますし
    関東関西でも人気の作家さん、
    東海圏での発表が少ない作家さんなどなど
    13名の豆皿小皿を中心とした作品が多治見でずらり一同に並びます。

    会場は駅南、ながせ商店街の中のお店。
    昔からのどこかほっとする商店が連なる中、
    おいしいカフェや、かわいいお菓子屋さん、小さくもわくわくするお店も見つかります。
    また、13日(土)14日(日)にはこの商店街を始め
    オリベストリートほか市内各所でいろいろなイベントが同時開催されるようです。
    この機会に多治見を歩きがてら、セトの作家をどうぞお楽しみください。

    どうぞよろしくお願いします。




    方々の豆皿 セト@多治見 展

    2013年4月6日(土)〜5月6日(月祝)
    10時〜17時  水曜定休

    クラフトショップNAGASE2号館

    出展
    安達健 石黒剛一郎 一久堂 伊藤千穂 上松香織
    岡山富男 片瀬和宏 熊本充子 新道工房
    野田里美 野村晃子 林拓児 深見文紀






    1. 2013/04/01(月) 21:36:50|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    炎のあしあと2終了しました。

    炎のあしあと2終了しました。
    4月ですね。
    新年度のはじまり。
    瀬戸の桜は名古屋より少し遅いです。

    次の3営業日は常設展示
    その後、4月13日からは
    魚を食べる
    シリーズ企画展
    「食材から始まるうつわ」の第一回です。
    1. 2013/04/01(月) 19:37:51|
    2. 未分類
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    プロフィール

    ギャラリーくれい

    Author:ギャラリーくれい
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (36)
    くれい (295)
    安達健 (1)
    阿部未来 (3)
    遠藤隆宣 (1)
    大澤奈津子 (3)
    岡山富男 (1)
    栂尾しづく (1)
    中崎諒 (2)
    日水靖夫 (0)
    レポート (24)
    遠藤 りかこ (1)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。