愛知県瀬戸市、作家直営ギャラリーくれいからのお知らせ。 くれい主催事業各種の告知と、作家個人の出展等活動告知。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    女子窯展2014 ふたもの、及び

    毎回思うことですが、長いと思っていた会期も明後日まで。
    名残惜しいです。
    今日は「ふたもの」のご紹介。
    jyosigama2 023
    中島完
    (手前から)茶巾筒、振り出し、茶壺

    中島完さんの茶箱用の小さな茶道具。
    野点に用いるものですが、特に小さく眺めているのが楽しい道具たち。
    今回の女子窯の中でも注目度が高いものたちです。
    お茶を出したうつわの中にこれがちょっと紛れるとなんだかかっこいいのです。
    jyosigama2 024
    小さな振り出したち。
    引き締まったコンパクトなかたちがとてもきれい。
    端っこにまぎれているのは
    橋本緑
    インカ招き猫

    トカゲを持ってます。
    jyosigama2 203
    まるり(遠藤りかこ)
    黒猫BOX、薬味入れ

    磁州窯の手法を用いた猫の箱。
    去年の女子窯では少女漫画の世界をこの手法で表現していました。
    今回は磁州窯の黒猫と粉引きの白ねこのまるりワールドです。
    jyosigama2 204
    そして女子窯恒例お楽しみ企画③
    後半のコラボクッキーは
    松下祐子さんのツリーシリーズがクッキーになりました。
    これはかわいい。だれかにプレゼントしたいな。

    女子窯展2014
    2014年10月4日(土)~27日(月)
    at ギャラリーくれいlab.
    出展作家
    陶   ;青柳江美子、阿部恵里、阿部未来、柴田礼美、中島完、橋本緑、まるり(遠藤りかこ)、
    ガラス;一星(山田奈緒子)、松下祐子
    焼菓子;dolcemente(a)

    「窯」を使ってもの作りする女性の作家。
    それを共通項とした10人がバラエティ豊かに繰り広げる女子窯展。
    その二回目を開催します。
    陶とガラス、そして焼菓子もいろいろ。
    さまざまな個性が咲き競う楽しい展示です。
    ぜひご覧ください。
    スポンサーサイト
    1. 2014/10/25(土) 17:15:39|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    女子窯展2014 アクセサリーと燻し土器体験報告。

    すっかり更新が滞ってしまってましたが、まずは
    jyosigama2 022
    七輪燻し土器完成!黒ピカ!
    橋本さん用意の土器ピースは土鈴でした。
    その後は焼き芋にマシュマロ焼き、焚火スコーンなどですっかりティーパーティ。


    さて、今日の作品紹介は
    女子窯名物「陶とガラスのアクセサリー」

    jyosigama2 017 jyosigama2 016
    中島完
    ピンブローチ、 ヘアゴム

    性別問わず使っていただけそうなおしゃれなピンブロは刺してピン受けで留めるタイプ。
    とてもシンプルですっきりさりげなくつけれるけどかっこいい。
    ヘアゴムは陶器らしい質感とボリューム感が個性的。中は空洞なので重くないです。

    jyosigama2 035 jyosigama2 027
    松下祐子
    赤帽ペンダント・ツリーペンダント。
    着けてみた(橋本緑)
    松下祐子さんのかわいいガラスのキャラクターがペンダントに。
    存在感あります。シンプルでカジュアルな着こなしのアクセントに。
    これからのクリスマスシーズンにもぴったり。
    ツリーの子たちは「ツリーはんこ」「ツリーオブジェ」もありますよ。
    jyosigama2 015 jyosigama2 030
    青柳江実子
    どんぐりブローチとデイジーブローチ。
    着けてみた(橋本緑)
    今回人気なのは青柳江実子さんのどんぐりブローチ。
    とてもどんぐりらしい質感でなんにでも合わせやすそう。デイジーも何気ないけどつけるといい感じです。

    女子窯展 2014
    2014年10月4日(土)~27日(月)
    at ギャラリーくれいlab.

    出展作家
    陶   ;青柳江美子、阿部恵里、阿部未来、柴田礼美、
         中島完、橋本緑、まるり(遠藤りかこ)、
    ガラス;一星(山田奈緒子)、松下祐子
    焼菓子;dolcemente(a)「窯」を使ってもの作りする女性の作家。
    それを共通項とした10人がバラエティ豊かに繰り広げる女子窯展。
    その二回目を開催します。
    陶とガラス、そして焼菓子もいろいろ。
    さまざまな個性が咲き競う楽しい展示です。
    ぜひご覧ください。


    1. 2014/10/23(木) 02:14:52|
    2. 未分類
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    18日(土)七輪窯燻し土器体験

    大きいと言われていた台風ですが、なんとなく過ぎていきましたね。
    この週末は天気も良いようです。土曜日は野焼きイベントです。

    橋本緑さんの七輪と炭火で焼く燻し土器ワークショップ
    13:00頃から16:00位まで様子を見ながら行う予定です。
    個々の所要時間は一時間も見ておけば十分。
    参加費1000円(ピース代込・おやつ付き)

    体験参加者は汚れても良い木綿の長袖長ズボンでお願いします。
    火や高温になった土を扱うので、化繊は溶けてやけどをする危険があります。
    IMG_20141013_204440.jpg
    まず野焼きするピースを選びます。現在鋭意制作中。
    コピー ~ CAZCV4EJ
    今回は炭火の七輪で焼く予定。
    火の中で熱した土ピースを取り出し濡れ新聞紙で包んでお菓子の缶で燻します。

    前回2011年に行った燻し土器ワークショップのレポートはこちら
    これはぜひ多くの方に体験していただきたいです。

    女子窯展 2014
    2014年10月4日(土)~27日(月)
    at ギャラリーくれいlab.
    出展作家
    陶   ;青柳江美子、阿部恵里、阿部未来、柴田礼美、
         中島完、橋本緑、まるり(遠藤りかこ)、
    ガラス;一星(山田奈緒子)、松下祐子
    焼菓子;dolcemente(a)「窯」を使ってもの作りする女性の作家。
    それを共通項とした10人がバラエティ豊かに繰り広げる女子窯展。
    その二回目を開催します。
    陶とガラス、そして焼菓子もいろいろ。
    さまざまな個性が咲き競う楽しい展示です。
    ぜひご覧ください。
    1. 2014/10/16(木) 00:42:17|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    女子窯展 2014 猫。

    今日はお天気も良く、気温も程良く。
    各地いろんなイベントでにぎわう三連休の初日としてはいい感じの土曜日だったのではないでしょうか。
    作品紹介を続けていきます。
    今日は女子窯出展の猫作品です。
    P1050807.jpg
    まるり(遠藤りかこ)
    椅子のりのり白ねこ
    のりのり白ねこ(小)

    お皿やカップの縁に乗っかってはかわいく邪魔してくれるのりのりねこシリーズ。
    くれいには久しぶりのお目見え。今回は器にくっついていないバージョンです。
    デスクにひとついかがですか?猫らしいしぐさでふとした時に心癒されますよ。

    P1050832.jpg
    阿部未来
    (上から)豚猫、トラネコバッジ、ミケネコバレッタ、ミケネコバッジ

    阿部未来のおなじみ豚猫とねこシリーズのアクセサリー。
    トラネコは帆布のかばんなんかにつけるイメージ。
    バレッタは後ろ姿でちょっと人をおどろかせたい時に。
    ちょっと笑えるほのぼのアクセサリーです。

    さて、明日の店番は阿部未来です。(今日もほぼ一日居たけど)
    皆様のご来店をお待ちしています。

    女子窯展 2014
    2014年10月4日(土)~27日(月)
    at ギャラリーくれいlab.

    出展作家
    陶   ;青柳江美子、阿部恵里、阿部未来、柴田礼美、
         中島完、橋本緑、まるり(遠藤りかこ)、
    ガラス;一星(山田奈緒子)、松下祐子
    焼菓子;dolcemente(a)「窯」を使ってもの作りする女性の作家。
    それを共通項とした10人がバラエティ豊かに繰り広げる女子窯展。
    その二回目を開催します。
    陶とガラス、そして焼菓子もいろいろ。
    さまざまな個性が咲き競う楽しい展示です。
    ぜひご覧ください。
    1. 2014/10/11(土) 19:20:16|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    女子窯展2014 窓際のガラスたち

    明日からまた営業日。瀬戸の街は「あとりえ参道」というイベントが開催、賑うことでしょう。
    瀬戸まで来たらぜひくれいにも足をお運びください。

    今回はオブジェ・置物系作品をご紹介
    ・・・と思ったのですが変更。ガラス作家のお二人をご紹介することにします。
    jyosigama2 039
    一星(山田奈緒子)
    左からrasaグラス、片口(小)、角花器(スカイ)、片口(中)、(大)

    昨年に続き二度目の女子窯出展の吹きガラス工房一星(ひとつぼしと読みます)
    再生ガラスで作る琉球ガラス特有のノスタルジックな色や泡のある器たち。
    山田奈緒子さんが裏庭に自分で手づくりの窯を築いた工房です。
    今回、その自作窯自慢のパネルも作っていただいたので合わせてご覧ください。

    jyosigama2 037
    松下祐子
    (前列)ツリーはんこ、のっぽハンコ、
    (後列)ツリーオブジェ、キャンディーポット

    くれい初登場の松下祐子さんは現在瀬戸の新世紀工芸館に在籍している作家さんです。
    一度見たら忘れられないかわいいガラスのオブジェや器を作っています。
    今回は主にオブジェ的な作品を出展していただいています。
    小さいお人形たちはみんな底がハンコになっているかわいい作品です。

    女子窯展2014
    2014年10月4日(土)~27日(月)
    at ギャラリーくれいlab.

    出展作家
    陶   ;青柳江美子、阿部恵里、阿部未来、柴田礼美、
         中島完、橋本緑、まるり(遠藤りかこ)、
    ガラス;一星(山田奈緒子)、松下祐子
    焼菓子;dolcemente(a)「窯」を使ってもの作りする女性の作家。
    それを共通項とした10人がバラエティ豊かに繰り広げる女子窯展。
    その二回目を開催します。
    陶とガラス、そして焼菓子もいろいろ。
    さまざまな個性が咲き競う楽しい展示です。
    ぜひご覧ください。
    1. 2014/10/10(金) 19:25:46|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    女子窯展2014 花器いろいろ。その②

    台風が去り、十三夜の月を見て、今日は月蝕。
    何かと空が気になる今日この頃。
    次の週末、台風がきませんように。
    さて、女子窯花器の続きです。
    jyosigama2 010
    橋本緑
    ハリネズミ一輪挿し、トリ一輪挿し

    何度か「いきものてん」に出展していただいている橋本緑さん
    大昔の人達がしていたのと同じような手法の土のどうぶつたち
    久しぶりにくれいに登場です。
    ぴかぴかに磨いたどろだんごに頭や羽根が生えたようなユーモラスなかたちの一輪挿し
    土器に水を入れても大丈夫?って思われるかもしれませんが、大丈夫なのです。
    次に次の土曜日18日には橋本さんの野焼き窯をくれいの前に組んでもらい土器燻し焼きの実演・体験ワークショップを行います。
    火を熾した中に直接土で作ったものを入れ、取りだし、燻す。
    ワクワクドキドキする体験です。ぜひご参加ください。詳細は後日このブログにて。

    jyosigama2 012
    柴田礼美
    どうぶつ花入れ(トラ 白、パンダ 茶、パンダ 白)

    くれい常設展示の柴田礼美さんのどうぶつ花入れ。
    トラのしっぽに花が咲き、パンダは宙に浮く花につかまってふわふわと空中遊泳。
    そんな楽しいワンシーンをそれぞれに表現するこのシリーズ。
    遊び心とていねいな手しごとがつまっています。
    白の方は裏返すとフラットな面にさりげない模様が描かれていて同じ形なのに抽象形態に見え、一点で二度おいしいんですよ。

    ご紹介した以外にも花器いろいろございます。
    花器にしてもいい、というものも。
    さて、次回はなにをご紹介しましょうか・・・置き物、オブジェ系の作品に行ってみましょうか。
    乞うご期待。そして週末は実物を見に来てくださいね。


    女子窯展20142014年10月4日(土)~27日(月)
    at ギャラリーくれいlab.
    出展作家
    陶   ;青柳江美子、阿部恵里、阿部未来、柴田礼美、中島完、橋本緑、まるり(遠藤りかこ)、
    ガラス;一星(山田奈緒子)、松下祐子
    焼菓子;dolcemente(a)
    「窯」を使ってもの作りする女性の作家。
    それを共通項とした10人がバラエティ豊かに繰り広げる女子窯展。
    その二回目を開催します。
    陶とガラス、そして焼菓子もいろいろ。
    さまざまな個性が咲き競う楽しい展示です。
    ぜひご覧ください。
    1. 2014/10/08(水) 22:52:50|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    女子窯展2014 花器いろいろ。その①

    台風が来るということですが、今日は風もなく静かな雨の日曜日。
    花器のいろいろをご紹介いたしましょう。
    女子窯展はとりわけ花器を得意とする作家さんも多く、花器がいろいろ出ています。
    jyosigama2 016
    青柳江実子
    縫い合わせの花器

    まるで青色に染めた皮を縫って作ったような
    白いホーローウェアのような
    錆びて黒い塗装が剥がれた古い鉄のような
    なんとなくヨーロッパを思わせる雰囲気のおしゃれな花器です。
    水止めもしてありますので安心です。
    青柳さんお気に入りのドライフラワーが似合ってます。
    jyosigama2_20141005195739224.jpg
    そして女子窯展恒例お楽しみ企画②
    コラボクッキー!2014前期はこの縫い合わせの花器とのコラボ。
    青色の花器はムラサキイモの色。
    ココアクッキーの細い線で縫い合わせたような質感も再現。
    数がちょっと少なめですのでお早めに。

    P1050787.jpg
    阿部恵里
    ひさご花入
    小壺
    とんがり花入
    炭化一輪花入

    阿部恵里さんも花入を得意とする作家さん
    炭化焼締めの自然な色合いが花を引き立て形に遊びがあります。
    生け花をやっている方のなので活けやすい花入になっています。
    野の花を摘んで身近に花を。

    jyosigama2 033
    中島完
    U.F.O

    U.F.Oのような平たい円をポップな色彩でフラットに塗り分けたso coolな花器。
    なーんていいたくなります。
    花のない時も存在感のあるオブジェになり、レースフラワーやハートカズラをちょこっと差しても、
    色合わせを見極めて・・この時期だとコスモスだとか、短く切った花をぽんっと活けてみても。
    いろいろ試してみたくなります。

    花器は種類が多いので2~3回に分けて投稿しますね。


    女子窯展2014
    2014年10月4日(土)~27日(月)
    at ギャラリーくれいlab.
    出展作家
    陶   ;青柳江美子、阿部恵里、阿部未来、柴田礼美、中島完、橋本緑、まるり(遠藤りかこ)、
    ガラス;一星(山田奈緒子)、松下祐子
    焼菓子;dolcemente(a)

    「窯」を使ってもの作りする女性の作家。
    それを共通項とした10人がバラエティ豊かに繰り広げる女子窯展。
    その二回目を開催します。
    陶とガラス、そして焼菓子もいろいろ。
    さまざまな個性が咲き競う楽しい展示です。
    ぜひご覧ください。
    1. 2014/10/05(日) 20:31:24|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    女子窯2014はじまりました。

    女子窯展2014始まってしまいました。
    今更ですが搬入の様子です。なかなかのにぎわい。
    jyosigama2 004  jyosigama2 005
    今回は展示台のレイアウトを決めたら各自好きなところに展示する、ということにしてみました。
    最初は皆さん遠慮し合っていましたが、実際には各々求めるものが分散していて自然にうまい具合に住み分けする感じになりました。
    ガラスの二人は窓際を分けあい、お菓子は低めの台。
    入ってすぐに目につくところが良いという考えもあれば、奥まった囲まれた場所が好きな人もいる。
    がたつかないしっかりした台がなによりという人もいるし、白い壁の前に展示したい人もいる。
    そういうところにも個性が表れるんですね。
    jyosigama2 014
    いつもはあまり「誰のエリア」という展示分けをしない事が多いのですが、
    今回第一週は作家ごとの場所が決まっている展示になりました。
    しかし昼間に写真を撮りそびれ、暗いのが残念。
    jyosigama2 022

    女子窯展恒例お楽しみ企画①
    会期中ご来場のお客様にはdolcemente(a)さんの「ナッツのころころクッキー」とお茶を
    女子窯展出展作家の器でお出ししています。
    jyosigama2.jpg
    ローストしたヘーゼルナッツとクルミがたっぷりのサクサククッキーに粉砂糖をまぶしたdolcemente(a)の定番人気クッキー。
    もちろん販売もしています。
    数に限りがありますので、品切れの際はご容赦くださいませ。


    女子窯展2014
    2014年10月4日(土)~27日(月)
    at ギャラリーくれいlab.
    出展作家
    陶   ;青柳江美子、阿部恵里、阿部未来、柴田礼美、中島完、橋本緑、まるり(遠藤りかこ)、
    ガラス;一星(山田奈緒子)、松下祐子
    焼菓子;dolcemente(a)

    「窯」を使ってもの作りする女性の作家。
    それを共通項とした10人がバラエティ豊かに繰り広げる女子窯展。
    その二回目を開催します。
    陶とガラス、そして焼菓子もいろいろ。
    さまざまな個性が咲き競う楽しい展示です。
    ぜひご覧ください。
    1. 2014/10/04(土) 21:52:01|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    女子窯作家プロフィール ガラス作家、お菓子作家

    一星(山田奈緒子)
    d_28882.jpg

    1998年 沖縄琉球ガラス稲嶺盛吉氏に師事
    2007年  愛知県瀬戸市に吹きガラス工房一星(ひとつぼし)として独立     
    2012年  日本民藝館展入選

    ホームページ
    http://www.wa.commufa.jp/twinkle/

    松下祐子
    IMG_4413.jpg

    「こころくすぐるものづくり」・・・
    ウフフと思わず微笑みこぼれるような、そんな楽しいものづくりをめざしています。
    瀬戸市新世紀工芸館ガラス研修生として在籍中。

    ホームページ
    http://tickle-glass.com/

    お菓子作家 dolcemente(a)
    imageCAYQ11ZH.jpg
    愛知県名古屋市守山区
    http://dolcemente.cocolog-nifty.com/

    オーソドックスなものから、少しアレンジを加えたオリジナルのものまで。
    吟味した材料を使用した、見た目にも可愛い欧風焼き菓子です。
    是非、珈琲や紅茶と共にお楽しみください。

    1. 2014/10/02(木) 22:58:40|
    2. 未分類
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    女子窯作家プロフィール 陶芸その2

    中島完
    DSC_5610.jpg

    1972年 広島県に生まれる
    1993年  専門学校 日本デザイナー学院 広島校 グラフィックデザイン科 卒業
          二十歳の誕生日に新しい何かを始めようと思い、以前から興味のあった、陶芸教室に通い始める
    2009年  愛知県立窯業高等技術専門校 卒業
          岐阜県多治見市に自宅兼工房を構え、個展・企画展・クラフト展で活動中

    受賞
    2009年  神戸ビエンナーレ 現代陶芸コンペティション 入選
    2010年  第四回現代茶陶展 入選
    2012年  伊丹国際クラフト展 入選

    活動歴
    2012年
    松坂屋名古屋店北館4F  遊ノ器展 (個展)
    刻心堂ギャラリー(愛知) Blues (個展)
    ギャラリーヴォイス(岐阜) わんの形展 
    おおくて廃校プロジェクト 23の視点(岐阜)参加

    2013年  
    伊丹市工芸センター(兵庫) 100人のすくうかたち展
    くらふてぃあ杜の市(長野) 推薦枠出展 (2012/2013) 
    ユノネホウボウ(愛知) 出展 (2013/2014)
    ギャラリーくれい(愛知) 方々の豆皿展
    ギャラリー宙(岐阜) 六花いろがさね展
    ギャラリーku(大阪) 趣展
    ACギャラリー(東京) おうちゴハン展
    ルーサイトギャラリー追分店(長野)中仙道追分宿 茶箱展(個展)
    陶イズム in KASAMA (茨城)参加
    ギャラリー曜燿(茨城) 酒器展 
    ギャラリーTIKA室(愛知) minimum展 (個展) 
    多治見商店街展(岐阜) 参加(2012/2013)

    2014年
    かわら美術館 (愛知県) やきもの・出合いがしらの座談会  参加 
    altien (愛知) 出展
    ルーサイト・マーケット IN ISETAN 春爛漫の器たち(東京) 出展
    クラフトフェア まつもと(長野) 出展

    橋本緑
    CAV31GVC.jpg
    1972 愛知県生まれ
    1995 名古屋造形大学美術学部卒業
    1998 愛知県立窯業高等技術専門校卒業
    2002〜03 世界一周旅行 インカ、マヤの土器と出会う

    2005〜愛知県瀬戸市洞にて作陶を始める

       土の表面を磨き、炭火で焼いています。

    ブログ  陶esperanza
    facebook 橋本緑 

    まるり(遠藤りかこ)
    jyosigama 065
    京都府出身、
    平成10年より遠藤隆宣とともに「一久堂」を開く。
    李朝、磁州窯などの古陶磁に学んだ作陶を行う傍ら
    平成23年より自身のオリジナリティーを表現するソロワーク「まるり」の活動を開始。




    1. 2014/10/02(木) 01:38:02|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    次のページ

    プロフィール

    ギャラリーくれい

    Author:ギャラリーくれい
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (36)
    くれい (295)
    安達健 (1)
    阿部未来 (3)
    遠藤隆宣 (1)
    大澤奈津子 (3)
    岡山富男 (1)
    栂尾しづく (1)
    中崎諒 (2)
    日水靖夫 (0)
    レポート (24)
    遠藤 りかこ (1)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。