愛知県瀬戸市、作家直営ギャラリーくれいからのお知らせ。 くれい主催事業各種の告知と、作家個人の出展等活動告知。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    方々の豆皿 二日目

    豆皿展 升目棚本日は朝から晴天。

    うろこ雲が流れ、さわやかな風もそよぐお出掛け日和でした。



    散歩がてら歩いてみえるお客様も。



    小皿豆皿ならかさばらないし、手にぶら下げて帰るのも良いかと。






    オープニングパーティーから一夜明けた今日は
    展示の模様替えもしてみました。
    また見えてくる器の表情がちがう気がします。




    遅ればせながら、今回より順に出展者のご紹介をしていきます。


    まず、ギャラリーくれいには本展で初めての出品となる方々から。


    熊本充子1瀬戸市内に工房を構え制作されている熊本 充子さん。


    身近な生活のモチーフをシンプルな絵付けで表現されています。

    実はこの絵、筆で描いているものではなくて
    線を彫って顔料で埋めたり、和紙で染めたり、
    ひと手間加えた描き方。

    良く見るとその独特のニュアンスが絵にいっそうの面白みを。


    熊本充子2三枚組のつながる小皿には「物干し」のほか
    「スパゲティ」も。


    台所道具シリーズなどの豆皿は
    スパイスをちょこっと盛ったり、箸置きのように使ったり。

    いずれもきっちり作られた磁器なので、
    どんな用法にも応えてくれます。



    新道工房1続いて新道工房さん。

    瀬戸川沿いの工房で
    宮本茂利・智子夫妻により作られている器。

    主に茂利さんが成形を、智子さんが絵付けを担当されているそうです。



    古染付と呼ばれるような古き良きものを手本にしていらっしゃる新道工房さん。

    今回は
    写真の「エビ」のほか「象」や「蝶」(←完売しました。)など変わり動物型を中心に

    梅や三つ葉などを形どった白磁を出品いただいています。



    新道工房2
    玉白磁と呼ぶ、やや黄味がかった磁器も。


    スタッキング(重ね)された姿もきれいです。



    こちらも形は変わっていれども確かな作り。
    使い良いです。




    今日ご紹介したお二方とも、
    磁器に青い顔料で絵柄を付ける、いわゆる「染付」という瀬戸の伝統的な技法を下敷きに
    それぞれまったく異なった世界を作られています。


    そういったことも少し思い出しながら、ひとつひとつじっくりご覧いただけると幸いです。



    明日月曜は一久堂・遠藤隆宣さんが在店してくださいます。

    引き続き
    豆皿交換プロジェクト
    方々の豆皿  セト@瀬戸 展


    よろしくお願いします。
    スポンサーサイト
    1. 2011/10/16(日) 17:56:02|
    2. レポート
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<出展者のご紹介 | ホーム | 方々の豆皿 初日>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://claynagaya.blog102.fc2.com/tb.php/130-c4fd6d7d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    ギャラリーくれい

    Author:ギャラリーくれい
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (36)
    くれい (295)
    安達健 (1)
    阿部未来 (3)
    遠藤隆宣 (1)
    大澤奈津子 (3)
    岡山富男 (1)
    栂尾しづく (1)
    中崎諒 (2)
    日水靖夫 (0)
    レポート (24)
    遠藤 りかこ (1)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。