愛知県瀬戸市、作家直営ギャラリーくれいからのお知らせ。 くれい主催事業各種の告知と、作家個人の出展等活動告知。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    いきものてん作品紹介「水中と水辺のいきもの編」

    いきものてんの作品紹介をいくつか
    今日は水中と水辺のいきもの編でいってみましょう。
    まずは水辺のいきものが意外と多い
    柴田礼美さん
    ikimono2013 014カメの花入
    ikimono2013 017金魚の花入
    柴田さんは今回いろんないきものでこのタイプの花入を作っています。
    切り絵のような手法ですがモノトーンではなくカラフルなので、ポップでかわいい印象。
    裏表で色やもようが違えてあるので気分や活ける花に合わせて楽しめます。
    短く切った花をぽんぽんと折り重なるように活けるのもかわいいですし
    短く切った葉を少しわさっとした感じに活けて、葉の隙間に小花をぴんぴんと活けたりしても。
    庭の何気ない花を活けるのにも向いています。
    また、カメの方はスティックシュガー、金魚やインコはつまようじ入れにしてもぴったりなんですよ。

    岡山富男さん
    ikimono2013 036魚のペーパーウェイト
    迫力のある強面のさかなたち。
    いきものてんではお馴染みですが、この魚たち年を経るごとに恐ろしい顔になって行ってるみたいです。
    粘土のうえに現れた質感や発色の不安定な釉薬を活かした魚たちが巣くうのは光の届かない深い海なのか、
    いや抑圧された心の奥、無意識の衝動の中なのだろうか?
    そんな魚を身近にひとつ飼ってみませんか?

    斉藤知さん
    ikimono2013 034魚の皿
    魚の皿は斉藤さんが好物のサバ缶を食べるために考案したという器。
    自分で使いたいイメージがはっきりしているせいか、大きさや形、見た目も食卓になじんで使いやすそう。
    斉藤さん曰く「鯖の味噌煮缶とケチャップをまぜて食べるの最高っすよ」
    たしかにこの形、こぼれにくくて混ぜやすいですよね。
    saitoutomo kabin花瓶
    グッピーの泳ぐ花瓶。
    花瓶の形、釉薬の質感と上絵の特徴を水槽に。
    すごくその感じが出ていて見ていてきもちがいいです。

    増田光さん
    masudahikari kabekake壁掛け
    これはカワウソかな?
    と、思って水辺のいきものの仲間に。
    勢いに乗っていきもののエネルギーがにじみ出すような増田さんの動物シリーズ
    絵の具も釉薬もシンプル。
    細かいことにはこだわらない絵ですが、どれも現実に居るいきものを描いている点にこのシリーズのコンセプトがあると思います。
    白い背景に黒っぽい絵でほぼシルエット。でもよく見ると同じ色の絵の具で描き重ねて顔なども描かれています。
    力強く存在感のあるいきものです。

    スポンサーサイト
    1. 2013/10/06(日) 00:58:59|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<土曜日はいきものバーベキュー! | ホーム | いきものてん初登場作家>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://claynagaya.blog102.fc2.com/tb.php/278-b9622b0d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    ギャラリーくれい

    Author:ギャラリーくれい
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (36)
    くれい (295)
    安達健 (1)
    阿部未来 (3)
    遠藤隆宣 (1)
    大澤奈津子 (3)
    岡山富男 (1)
    栂尾しづく (1)
    中崎諒 (2)
    日水靖夫 (0)
    レポート (24)
    遠藤 りかこ (1)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。