愛知県瀬戸市、作家直営ギャラリーくれいからのお知らせ。 くれい主催事業各種の告知と、作家個人の出展等活動告知。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    夏休み

    ひと月カフェ  夏の日の昼さがり

    2011. 7/2(土)~8/1(月)
    土日月祝 11:00~17:00 open

    ギャラリーくれい lab. 


    安達 健(陶磁/岐阜)  阿部 未来(陶磁/愛知)  岡山 富男(陶磁/愛知)
    林 さとみ(陶磁/茨城)  望月 万里(陶磁/岡山)
    深谷 仁美(ガラス/愛知)  前田 薫(ガラス/愛知)

    協力
    Coffee SAKURA  お菓子作家 dolcemente(a)  koha 





    いつの季節も、一週間が過ぎるのは早いです。

    気付けば学生さんたちは夏休み。
    昼間に自転車で連なる子供たちが、瀬戸でも見られます。


    開催中の企画「ひと月カフェ」も残すところ6営業日となっています。

    今週もお菓子担当はkohaさん。
    23日土曜の午前に、人気のジャムトルテなど再入荷していただきます。




    前田薫twing小枝前田薫さんのour gardenシリーズから
    twing(小枝)のグラス。


    前田さんのガラスは無垢な透明に様々な凹凸や模様をつけたものが中心。

    だから、見た目以上にこうして光を透かすとその美しさに見惚れます。



    昼間に光いっぱいのリビングでお使いになることをおすすめします。



    その他ガラスの器にもいくつか再入荷あります。



    林さとみフタものつくばの林さとみさんの小ぶりな蓋物はこの3点限り。


    淡いピンクの胴に、色違いのフタが載っています。

    単に「~色」とは言い表せない、深い色合いが林さんの持ち味。


    だからポップなお部屋にも、落ち着いたテーブルにもちゃんと納まってくれます。






    このサイズはお砂糖でもいいだろうし、
    茶入れにもなるし、

    一つよりも二つ三つ持っておくと様になると思います。




    台風も過ぎ去り、
    夏のお日さまが戻ってきそうな週末。

    瀬戸は子供連れでにぎわうことでしょう。


    季節柄、最近くれいへお越しになるお客様からお問い合わせの多い“せとのうなぎやさん”。
    最も良く知られた瀬戸川沿いの「田代」さんはここのところの週末ですと、お昼一時前には売り切れてしまうようです。

    早めに並んで、精をつけて、腹ごなしにギャラリーくれいへ
    ぜひお越しください。


    24(日)には、出展作家でくれい運営メンバーの阿部未来さんが在店予定です。
    よろしくお願いします。


    スポンサーサイト
    1. 2011/07/22(金) 10:35:18|
    2. くれい
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<いよいよ最後 | ホーム | ワークショップのご報告>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://claynagaya.blog102.fc2.com/tb.php/98-c02fd106
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    ギャラリーくれい

    Author:ギャラリーくれい
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (36)
    くれい (295)
    安達健 (1)
    阿部未来 (3)
    遠藤隆宣 (1)
    大澤奈津子 (3)
    岡山富男 (1)
    栂尾しづく (1)
    中崎諒 (2)
    日水靖夫 (0)
    レポート (24)
    遠藤 りかこ (1)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。